新型コロナウイルスはアベノマスク(元々子供用だった[想像])では乗り越えらえません!

新型コロナウイルスについて今思うこと

100年に1度だと世界的に怖れられている新型コロナウイルスの話です。
エッセンシャルの森のTOPページから行ける緊急で特設ページを作っています。

関連記事

福岡県民の心は既に「緩和から解除」になっとる。私が個人的に統計をとってた4月1日から5月12日の5週間の感染者数や陽性率の推移と病床率をアップ!これで緩和(解除)しなければ逆効果になる!#福岡コロナ #小川県知事 #高島市長[…]

「新型コロナウイルス」について主に福岡中心にはなりますが「まとめ表を作りました」
毎日更新していますので、わが街を皆で助け合いながら顔晴っていきましょう!
福岡以外の方も、まずは自分の都道府県の動向や情報をちゃんと調べて、正しく怖れましょうね!

まずは自分の県! 私は福岡県を応援します!!

グラフと以下の1週間ごとのグラフ表をみてもらうとよくわかりますが福岡は減少傾向です。
だからといって油断したり、外出を始めるような人はいないと思いますがとても良い傾向です!
ひとりひとりが我慢して頑張った結果が数字として結果として正しく出ているのだと思います。
TVでやってた「県民ショー」ではありませんが、今こそ県民のパワーをそれぞれの都道府県が競う様に出し合う時ではないかと私は思っています。

感染経路不明率が福岡は週単位で減って来ています!

以下の表では特に「感染経路不明率」というのが、毎週減っているのがわかるでしょう。とても良いこと。
TVではあまり頻繁には聞くことはありませんが、この数字はとてもや大切なので覚えておきましょう!
クラスターは怖いけど、特定しやすいので先が見えます! 感染経路不明は先が見えにくいですからね!
この数字が減れば減るほど、真の意味での感染率が減ったと言えるのだと思っています。

(以下は、4月26日現在の福岡県の感染者の動向です。上記HPでは最新の数字を出しています)

新型コロナウイルスの感染者数の推移【福岡県】

2020年4月26日までの福岡県の感染者数(随時更新)

陽性率が異常に高い東京も頑張れ!

緊急事態宣言後から考えると、福岡県の場合は顕著に下がっているのがわかります。
テレビでは東京の感染者の数ばかり聞かされるから、毎日げんなりしてしまいます。
昨日の東京新聞の夕刊に載っていたそうですが、東京だけはちょっと特別な数字なのです。
例えばPSR検査で調べたらわかる「陽性率」というのがあります。記事の画像をアップしますね。

で、これを見ると東京の数字はすごいでしょ!!39.4%というビックリするくらい高い陽性率です。
これはもちろん分母である、検査人数が少ないからという理由もあるけど
それ以上に、ダメなのは東京新聞にこう書いてあります。

東京新聞:<新型コロナ>陽性率、都内で急上昇 検査少なく実態見えず

一方、国内で最多の感染者を抱える東京都で計算すると、高率になる恐れが判明した。曜日ごとの増減を平準化するため、一週間ごとに足し上げた陽性者数を一週間の検査数で割ったところ、二月から三月中ごろまでは0~7%。しかし三月十五日からの週は16%、二十二日からの週は32%と上昇した。四月十二~十八日は63%になった。
都の担当者は高率の理由について「感染が疑わしい人、治療に結び付けないといけない人を集中的に検査している」と説明する。
 これに対し、長崎大の柳原克紀教授(臨床検査医学)は「明確に何%なら良いとは言えないが、東京都は5%程度だった二月ごろは十分な数の検査をしていたとみられる。検査を多くやり、陽性率が低くなるほど良い」と指摘。

「同じ陽性率でも、発熱などの症状を訴えて病院に来た人と、クラスター(感染者集団)などで検査した人は分けて考えなければならない。しかし厚労省や各自治体の発表では、ごちゃ混ぜになっている」
と苦言を呈する。
状況がはっきりと分からないため、専門的な提言がしにくいという。

京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授もホームページで「東京都の陽性率は非常に高くなっている。検査数を増やさなければオーバーシュートがあっても見逃す」と強調。「必要な検査が行われないと、医療従事者の感染リスクが高まり医療崩壊が懸念される」として検査態勢の強化を求めている。

東京新聞 TOKYO Web

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、専門家はPCR検査で感染が確認された陽性者の数だけでなく、検査件数に対する「陽性率…

PCR検査もしっかりと体制を整えて欲しいものですね。
福岡県は全国の平均数より多く検査はしているようです。

日本経済新聞社 〜ビジュアルデータ

国内で1月13日に確認された新たな死者数は過去最多の97人だった。東京、神奈川、兵庫と大阪それぞれで10人を超え、緊急事…

 

最後に、最近の私のツイッターで書いたことの補足も少し書いておきます。

アベノマスクが小さい理由の謎が解けた! だって子供用なんだもん!

昨日、テレビで見てたら台湾とか韓国とかは、中国の武漢でウイルスが発生したという時点で、国を挙げての対応がとても早かったようです。
そして今でも継続して、国は元の状態に近づいている感があります。(安心はできませんが・・・)

一方、日本政府の対応はとても遅く、安部晋三さんが初めて新型コロナウイルスについての政策を語ったのが2月27日に小中高の臨時休校を要請なのです、そしてアベノマスク製造の指示を興和という会社に出しています。それは3月5日に「興和」からマスクについてのプレリリースがあることからわかります。私の想像では安部さんの経産省⇒東大卒のエリートといわれる(笑)側近の方々は今回のコロナウイルスのことを、おそらく「インフルエンザ程度」というと言い過ぎですが、少し強い新型インフルエンザ位の認識だったから、学級閉鎖とかを防ぐ意味での強制学校閉鎖、そしてそれに伴う、子ども為のマスク製造という政策を考えていたのだと思います!(あくまで私の想像)

まず、子どもたちの安全をアピールしておけば国民も喜びますよ!という側近の声が聞こえそうです。
確かに子供の安全を考えることは悪くはないです。良いことですけどね・・・・。
しかし、学校閉鎖と子供の為の昔ながらのマスクを作るだけの政策って・・・・稚拙すぎ!
あのダイヤモンド・プリンセス号の頃からもう2ヶ月以上経っていた時期の話ですよ!!
まったく、想像力や危機管理能力のかけらもない、政権を維持する事しか脳裏にない様な今回の安倍政権の対応にはうんざりしました!

だから、アベノマスクは小さいのです! だって元々子供用だから(笑)

ほとんど最初の頃は子供用として作らせていたんですよ、きっと!!
だって、興和って会社は三次元マスクのとても素晴らし製品作っている会社ですから!私も以前に使っていたと思います。(三次元の方は)
そういった意味でも製造を命じられた会社も、本当にいい迷惑だと思います。勝手にコラボされた星野源さんもね!

新型コロナウイルスと真剣に向き合う時!

笑い事では済まされない、新型コロナウイルスとの向き合い方は正念場!!
そんな政府を選んだのも私ら国民の責任です!
今、愚痴を言っても仕方がありません。 愚痴じゃなくって政府に意見は出しましょう!
もっと良い国造りが出来るんだよって皆のパワーで教えてあげましょう!

そして国民全員の力で、今回の危機もまた乗り切りましょう!!

最後までお読みくださりありがとうございます。
これからも読みに来てください。
ここ、エッセンシャルの森 でお待ちしています。


今回の記事は私、 ichi が書きました。
ブログランキングに2つ参加しています。ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村へ


人気ブログランキング

>エッセンシャルの森 へようこそ

エッセンシャルの森 へようこそ

本質的に必要なものを探しに行こう!好奇心という森の中へ...
ホームページ名「エッセンシャルの森」の由来です。

食べたもの、行ったところ、感じたことを3人で書いていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。